ザ・オダサク  内くんの舞台

以前、エイトのメンバーの一人だった内博貴くんが少年隊の錦織一清が演出する舞台の座長として8年ぶりの松竹座に立ちました。
1日10時間の練習を重ねて、錦織さんとの舞台経験もたくさん積んで、満を持しての座長公演。
たくさんのファンの皆さんが集まって、とっても素敵な舞台になったそうです。
以前松竹座に立っていたころは、まだソロではなかったのですがソロで頑張ってきたからこその思いもいろいろあったみたいです。
この舞台では最後は亡くなるという役柄なので、ハードな練習にもかかわらず1日に1食しか食べていないという内くん。プロ意識が感じられますね。
錦織さんも、ものすごい演出に厳しい人。
「それじゃあ、金とれないな」なんて静かに厳しいことを言って、出演者を震え上がらせたりしていました。

亮ちゃんと一緒にNEWSと関ジャニ∞を掛け持ちしていた内くん。
いまもしまだ彼がエイトにいたらと考えなくもないけど、一人頑張っている姿を見てこれでよかったのだと思いました。
「ザ・オダサク」ぜひ足を運んでみてください。
関連記事

ブログラインキング参加中です。
クリックして応援お願いします!

関ジャニ∞ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エイター主婦

Author:エイター主婦
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR